骨董じじばば

kottoujiji.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 26日

黒唐津徳利

桃山~江戸時代初期  仕覆  箱  高さ11.5cm  容量約200cc
「陶々庵」の箱に入る、酒飲みの心を惹きつける徳利です。
口縁に本銀繕い、胴部に窯疵がある他は
欠けや漏れはありません。
釉剥げ、釉流れが景色となっています。

b0199741_20153310.jpg


b0199741_201693.jpg


b0199741_20164684.jpg


b0199741_2017924.jpg


b0199741_20173652.jpg


b0199741_201821100.jpg


b0199741_2019266.jpg


b0199741_201937100.jpg


b0199741_20202084.jpg


b0199741_20204610.jpg


b0199741_20211238.jpg


b0199741_2021419.jpg


by kottoujijibaba | 2017-03-26 23:00 | 古陶磁


<< 小さな木彫恵比寿神像      「儀兵衛」鉄製銘々皿5客 >>