骨董じじばば

kottoujiji.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 16日

十三仏画額装

室町時代後期~江戸時代前期  本紙100×42.5cm  額111×55cm
十三仏信仰は、室町時代頃成立した日本独自の民間仏教信仰で、
一三の追善供養の仏様が描かれています。
軸装でしたが、表装がかなり傷んでいたため裏打ちされ、額装されています。
時代なりの傷み、修復がありますが、衣紋の切金は残っており、中世の仏教美術を身近に味わってていただけます。
絹本、肉筆。
アクリル板を外し撮影しました。
45,000円


b0199741_21185687.jpg


b0199741_21024909.jpg


b0199741_21031403.jpg


b0199741_21034211.jpg


b0199741_21040182.jpg


b0199741_21043853.jpg


by kottoujijibaba | 2017-07-16 21:35 | 仏教美術


<< 李朝白磁小壺      くらわんか皿5客 >>