骨董じじばば

kottoujiji.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:古陶磁( 30 )


2017年 07月 16日

くらわんか皿5客

江戸時代  径13.5cm  高さ3.3cm
日常使いに重宝する、厚手でシンプルな文様のくらわんか皿です。一枚の縁にノミホツが1つあります。
5客で50,000円

b0199741_20300948.jpg


b0199741_20303774.jpg


b0199741_20305921.jpg


b0199741_20312076.jpg


b0199741_20313685.jpg


by kottoujijibaba | 2017-07-16 20:35 | 古陶磁
2017年 06月 28日

古信楽瓶

室町時代前期  箱  口径16cm  胴径21.5cm  高さ28cm
この時代の信楽瓶は壺に比べ希少だと聞いています。
少し傾いた姿は古武士的な雰囲気が漂い,
ビスケットのような白い肌の中、一部赤く発色し、見事な景色となっています。
口辺に欠けとニュー約17cmあります。


b0199741_21413174.jpg

b0199741_21415610.jpg

b0199741_21434076.jpg

b0199741_21444191.jpg

b0199741_21451023.jpg

b0199741_21453543.jpg

b0199741_21461096.jpg

b0199741_21464221.jpg

b0199741_21470585.jpg

b0199741_21473748.jpg

b0199741_21481088.jpg
骨董じじばば>
(古物商許可:第9099900 38478号/福岡県公安委員会)
     〒814-0015
    福岡市早良区室見1-1-1
    Tel:09059459058
    またはメール
       
    土日を中心に不定休で開店(12時~19時)しています。
    お気軽にお立ち寄りください。
    また、お向きの品がございましたら、ご連絡ください。
    どうぞよろしくお願いいたします。



by kottoujijibaba | 2017-06-28 22:37 | 古陶磁
2017年 05月 31日

古伊万里網目文盃(煎茶碗)5客

野村泰蔵(古陶磁研究家)識箱  口径6.5cm  高さ3.3cm
洗練された細やかな網目文が涼しげな盃です。
無疵で仕入れましたが粗相により1客の口縁を疵付け、本銀繕いをしていただきました。(第8画像)
60,000円

b0199741_09592945.jpg


b0199741_10000252.jpg


b0199741_10002784.jpg


b0199741_10010165.jpg


b0199741_10012227.jpg


b0199741_10014390.jpg


b0199741_10021081.jpg


b0199741_20581539.jpg
<骨董じじばば>
(古物商許可:第9099900 38478号/福岡県公安委員会)
     〒814-0015
    福岡市早良区室見1-1-1
    Tel:09059459058
    またはメール
       
    土日を中心に不定休で開店(12時~18時頃)




by kottoujijibaba | 2017-05-31 21:06 | 古陶磁
2017年 04月 30日

初期伊万里盃

仕覆  箱  口径6.7~6.9cm  高さ4.0~4.3cm
初期伊万里でも創成期の盃だと思います。
キリッとした高台、薄い造りで滑らかな釉肌をしています。
口縁の欠けはすべて窯疵で、釉薬がしっかり掛かっています。
ニューが口縁より一本。
見込にはニューのように丸く走る線が見えますが、
極薄い窯疵のようで修理の必要はなさそうです。
45,000円

b0199741_20421375.jpg


b0199741_20433065.jpg


b0199741_2044519.jpg


b0199741_20443458.jpg


b0199741_2045106.jpg


b0199741_2045483.jpg


b0199741_20461127.jpg


b0199741_20463746.jpg


by kottoujijibaba | 2017-04-30 20:49 | 古陶磁
2017年 03月 26日

黒唐津徳利

桃山~江戸時代初期  仕覆  箱  高さ11.5cm  容量約200cc
「陶々庵」の箱に入る、酒飲みの心を惹きつける徳利です。
口縁に本銀繕い、胴部に窯疵がある他は
欠けや漏れはありません。
釉剥げ、釉流れが景色となっています。

b0199741_20153310.jpg


b0199741_201693.jpg


b0199741_20164684.jpg


b0199741_2017924.jpg


b0199741_20173652.jpg


b0199741_201821100.jpg


b0199741_2019266.jpg


b0199741_201937100.jpg


b0199741_20202084.jpg


b0199741_20204610.jpg


b0199741_20211238.jpg


b0199741_2021419.jpg


by kottoujijibaba | 2017-03-26 23:00 | 古陶磁
2016年 12月 11日

黒唐津振出

桃山時代  箱  口外径3.3cm  口内径約1.7cm  胴径5.6cm  高さ7cm
小さいながらもキリリと美しい容姿をした振出しです。
籾殻の跡がうかがえるベタ底高台です。
口辺の繕いは本金で施され、肌のシックな黒色と似あっています。
80,000円

b0199741_22522316.jpg


b0199741_225326.jpg


b0199741_22532890.jpg


b0199741_22535499.jpg


b0199741_231152.jpg


b0199741_22552094.jpg


by kottoujijibaba | 2016-12-11 22:41 | 古陶磁
2016年 10月 30日

成島焼大石皿

明治時代  口径31cm  高さ10cm
山形県米沢市で焼かれた陶器です。
海鼠釉や黒釉の器は見かけますが、白い皿は珍しいようです。
並んだ大きな目跡が景色となっています。
見込のニューは漆で止められおり、安心してお使いいただけます。
縁に古いニューがあります。
たっぷりの煮物や、買ってきた果物をポンポンと入れておくのもいいと思います。
20,000円

b0199741_2395611.jpg


b0199741_23103411.jpg


b0199741_2311351.jpg


b0199741_23113360.jpg


b0199741_23115623.jpg


b0199741_23121682.jpg


by kottoujijibaba | 2016-10-30 23:13 | 古陶磁
2016年 04月 03日

白錫釉の輪花大鉢

18世紀  フランス  径30cm  高さ10.5cm
とろりとした柔らかい釉調はデルフトを思わせます。
画像はやや色濃く写っていますが、実物はもっと柔らかい白です。
時代を経た釉剥げと縁の欠けが、この鉢の魅力を深めていると思います。。
見込みを横切るニューがありますが音は良く、直しの必要はなさそうです。
30,000円

b0199741_21183629.jpg


b0199741_2132583.jpg


b0199741_2135755.jpg

b0199741_2142644.jpg


b0199741_2145355.jpg


b0199741_2151948.jpg


b0199741_2154375.jpg


by kottoujijibaba | 2016-04-03 21:05 | 古陶磁
2016年 03月 27日

瀬戸吹墨紅葉文石皿

幕末~明治時代  径30.1cm  高さ6cm
優しい色調の状態の良い皿です。
見込に黒く見える箇所はもともと釉の掛かっていない部分ですが、
アクセントになっています。
18,000円

b0199741_2054186.jpg


b0199741_2055065.jpg


b0199741_20555578.jpg


b0199741_20562454.jpg


b0199741_20571387.jpg


by kottoujijibaba | 2016-03-27 20:58 | 古陶磁
2016年 02月 05日

初期伊万里青磁鷺文皿陶片

最長12cm  高さ2.5~3.5cm
壁に掛けたり、座辺でお愉しみください。
25,000円

b0199741_236345.jpg


b0199741_237730.jpg


b0199741_2375498.jpg


b0199741_2382322.jpg


b0199741_2384973.jpg


by kottoujijibaba | 2016-02-05 22:25 | 古陶磁